前頭部の薄毛がとっても老けて見える主人が気の毒

In : 日記, Posted by on 1月.01, 2018

前頭部が薄毛な主人は、ちょっと老けた印象に見えるのが気の毒です。彼はそんな自分をとっても気にしています。35歳の主人でも、、45歳ほどに見えてしまうんです。いくらファッションを明るい色の服にしたとしても、ちっとも合いません。

ピンク色のポロシャツを若者風に着たりしますが、どうも浮いてしまうんです。その浮いた感じがとってもまた悲しく見えてしまうんです。体格も良く、顔もそんなには悪くはないのですが、どうも薄毛というだけで老けた印象になってしまうのが気の毒です。

主人はとってもセンスが良く、ファッションも持っているアクセサリー類も素敵です。でも、それらが彼が身につけると、どうも浮いてしまうんです。

主人はそんな自分をとっても気にしています。私とデートをする時にも、どこか悲しい顔をするんです。もっとおしゃれをして、私と楽しくデートをしたいと思っているのに、見た目が老けてしまっているから、どうも遊園地やおしゃれなレストランでの食事が合わないんです。

今使っているチャップアップで前髪が生えてくると良いんだけどな。

No comments for this entry yet...

Comments are closed.