Archive for 3月, 2018

雑穀ご飯が好きでした

In : 日記, Posted by on 3月.03, 2018

コメントは受け付けていません。

日本人ならほぼ毎日食べるお米ですが、せっかく毎日食べるならこれに何かをプラスαしてお得に便利に健康維持を意識しようというのは、とても利にかなった提案ですよね。色んな会社が創意工夫を重ねて様々な商品が生み出されていますが、中でもメジャーで美味しく、身近なものが雑穀ではないでしょうか。

本格的なダイエットの延長もあって、一時期雑穀にすごくハマっていた時期がありました。大丈夫な人やそれなりの食感が好きな人もいるとは思うのですが、私は主食のお米を玄米にしてしまうと、どうしても食感がボソボソとしてしまって、もちもちしたご飯を食べたい!!という日本人ならではの欲求を抑えることができなくなってしまうのです。

その点、雑穀だと見た目も鮮やかでプチプチした食感や、逆にもちもちした食感もあり、噛みごたえと甘さや香ばしさといった雑穀ならではの良いところが白米にプラスされるという感じになるので、美味しく食べられたのです。いや、なんのグルメ評論家ですか??という表現になってしまいましたが、混ぜご飯や炊き込みご飯を美味しいと感じるのと同じ感覚でしょうか。とにかく大ハマりして、主人まで影響を受けて、たまに雑穀なしでご飯を炊くと不満気だったりもしました。

我が家の場合は特にそれで何か健康効果を実感するということもなくて、残念ながら便通も肌の調子も特に変わらずでした。そのまま何となくいつしか買わなくなり、今ではわざわざ買うこともないのですが、たまに食べると美味しいもので続けたくなりすね。

友達では、青汁を健康維持に用いているという人も多いですが、私は雑穀ごはんがなぜか好きですね。

そんな中、母が娘たちに送ってくれた荷物の中に赤米を入れてくれていました。娘も面白がったので炊いてみましたら、雑穀米のような感覚で一種類の雑穀でも充分に楽しむことができました。元々は黒いような皮の付いた少し長細いお米なのですが、普通の白米と一緒に炊くとお赤飯のようにきれいな色がつきます。お米に混ぜて炊く雑穀といえば、有名なところで粟・ひえ・きび・麦・アマランサス・キヌア…といったところでしょうか。これに黒米や赤米が入るとごはんに色がつきますし、小豆や緑豆がやごまが入ったりもします。小豆でもごはんにほんのり色がつきますね。

そういえば以前雑穀ふりかけというのを食べたことがあります。これまた母からもらったのですが、フリーズドライさせられた雑穀をかけるだけのシンプルなものです。味もついていないため、ふりかけにしてはちょっと予想外の感覚というか、カリカリっと歯応えはいいけれどごはんにはちょっと合わないかも…と個人的には思いますが、逆にお茶漬けなんかにすると香ばしさとおかきのような食感が美味しいかもしれないなあと思いました。



脱毛のアレコレ

In : 日記, Posted by on 3月.03, 2018

コメントは受け付けていません。

自己処理を続けた結果、肌が荒れた。今からでも脱毛サロンに行ったらつるつるになるかな?

脱毛。自己処理の結果・・・・肌が荒れて・・・・毛穴が目立つようになりました。

今では・・・無駄毛よりも毛穴の方が目立ってしまって、なんとかしたいです。

毛穴

長年カミソリでそりすぎた結果かな?脇もなんか黒ずんでるし・・・情けない。

こういった悩みはやっぱり脱毛サロンで解決すべきだよね?

でももっと悪化しちゃうかな?巷の脱毛サロンっていいことばっかり言ってるけど・・・実際にはどうなんだ?

ちゃんとしてるんだよね?

不安もあるけど、助けてほしいのもある。

でも通うのが面倒でもある。はぁ・・・・どうしよう。

とにかくヒザ下とワキを何とかしたいよ!

今調べたけど・・・結構脱毛サロンって安いね。安すぎるからちょっと不安。本当にこの値段でできるのかな?

後からどんどんいろんな商品を押し売りされるのでは?と思ってしまう。ならば家庭用脱毛器(※ケノン 口コミ)はどうだろうかと思ったりもするが、自分でやるにも不安がある。

でも無理な勧誘はないって書いてあるサロンも発見。こういった安心サロンならば・・大丈夫そうだよね。

エピレという脱毛サロンは、TBCがプロデュースしているみたいなんで、肌もつるつるになりそうだよね。



うなじ脱毛は自分で行っても失敗続き

In : 日記, Posted by on 3月.03, 2018

コメントは受け付けていません。

毛が生える部位というのは非常に限定的なものなのだと思います。私は他の人よりも毛穴も無い方ですし、見た目にもムダ毛が濃いという印象もありません。若い頃には脇毛などもかなり多く生えていましたが、ホルモンバランスが少しずつ変化してきたのか、その部分の毛も少しずつ薄くなりつつあります。ですが、耐え切れないほど毛の量が多いのがうなじです。

自分の横顔を合わせ鏡などで見てみると、溢れ出る毛が収まらないのです。思春期にはこの部分の毛も切ることで対応していたのですが、友人にはおかしいと言われてしまいました。おかしいと言われても、自分ではどうすることもできないので困っていたのですが、この友人が言いだしたことでしたから、悩みを訴えると時々剃ってくれました。

学生時代には、こういった援助などもありきちんと脱毛処理もすることができていましたが、社会人になると自分でうなじ脱毛も行わなければなりません。もちろん部分的に残りおかしいですし、皮膚を切らないかと怖くて仕方がありません。脱毛エステに行けば、うなじ脱毛も簡単に行えるというので、いつかは脱毛エステでうなじを綺麗にしたいと思っています。



クリアシャンプーで洗ってから抜け毛が減った旦那

In : 日記, Posted by on 3月.03, 2018

コメントは受け付けていません。

完璧に禿げてしまえば、やっぱり怖いわけです。旦那はそんな完璧に禿げてしまう前に、何かしらケアをしないとまずいと思ったようです。そのケアの方法は、スカルプシャンプーを使うことでした。クリアという新しく出たメンズ用のシャンプーがあります。

それにシャンプーを変えてみて、とっても頭皮のコンディションが良くなったと言います。ちょっと高めなそのシャンプーは、頭皮の奥にまでの汚れをしっかりと洗うことができると言います。ブラックな容器がとってもおしゃれで、その容器を見るだけでとっても気合が入るそうです。

頭皮をしっかりと洗ってやるという気分になるそうで、ますます頑張って洗おうと思うそうです。やっぱり、高いだけに気合を入れて頭をケアしていこうと思うようです。

そのクリアシャンプーで頭皮を洗い出してから、彼の頭はとても臭いません。それに、フケまで無くなったんです。驚きました。そして、あの酷い抜け毛が改善したのも驚きです。育毛剤もつければもっといいのでしょうがコストの問題もありますからね。旦那も私も育毛剤についてはお互いに話題にしないようにしている状態です(笑)